倉持由香TGS登場「腹筋が」「横乳が」グラドル吟味の”もっちー無双”
9月21日(木)より4日間、千葉県の幕張メッセにて、ゲームの祭典「東京ゲームショウ2017」が開催されている。21日と22日は一般向けの開催を前に、業界関係者やメディア向けのビジネスデイ。 初日から見なければならない大型発表やブースイベント、体験しなければならない新作ゲームがてんこ盛りという広大な会場を所狭しと駆け巡っていたのは…。尻職人もっちーこと倉持由香。グラドル自画撮り部部長として日夜グラドル界の盛り上げに勤しむ彼女は、東京ゲームショウ2017に出演しているグラドルを次々と巡り、写真を撮りまくっていたのだ。 そんな忙しいもっちーを捕まえられたのがXperiaブースにて開催された『Xperia presents 吉田尚記XYZ』ステージ。 『真・三國無双8』のPS4リモートプレイを体験してしまおうという企画では、「革命的過ぎた…ぬるぬるサクサク動いてびっくり!これでどこでもPS4が遊べるよ!!」とその一切遅れを感じさせない驚きのクオリティに感心することしきり。 さらにガチゲーマーとしての顔も持つもっちーはXperiaのカバーにもこだわりが。現状でも2000種類を超え、さらに魅力的なラインナップが激増するというXperiaカバーストアから、なんとレトロゲーム「パックマン」(ナムコ)を題材としたカバーをチョイスし披露した。「レトロゲームっぽさを感じさせないおしゃれさがいいんですよ。」とお気に入りの様子。しかし、ゲームもさることながら、やはり壇上に続々とあがるグラドルが気になって仕方がないもっちー。 「腹筋の縦線がすごい!」「ちょっと横乳が!」とヲタ顔負けの目線で次々とグラドルに切り込んでは“無双”。さらに、壇上だけでなく会場全体にまでフィールを広げ、数あるイベントを続々とクリアしていくもっちー。もしかして「東京ゲームショウ2017」最速攻略を目指してる!?