NMB48山本彩、木下百花「奇跡の一枚」ゆきつんカメラがスゴい
横浜アリーナで開催された「NMB48 ARENA TOUR 2017」。木下百花が最後の大規模コンサートとなるなど、見どころ満載のステージだったがNMB48メンバーである東由樹のオフショットが話題となっている。東由樹は過去に当サイトで本人へのインタビューや「NMB48メンバーの可愛すぎる素の顔を撮る「ゆきつんカメラ」とは」として紹介したこともあるが、メンバーのオフショットを「ゆきつんカメラ」として撮影し続けている。 今回も、自身のインスタグラムやツイッターへオフショットをアップしているのだが、山本彩と木下百花をステージ裏から撮影した写真が、ファンから多くの感動を集めている。 共に初期メンバーとしてNMB48を引っ張り続けてきた山本彩と木下百花。木下の卒業を控え、横浜アリーナ公演では山本のエレキギターと木下のボーカルでのコラボが実現。綺麗な客席のサイリウムも写した写真は構図や、どこか切なさも感じるプロ顔負けの一枚に仕上がっている。 写真の腕前が日に日に上がっている東由樹。「2017年絶対叶える目標 『ゆきつんカメラ写真集発売』」と本人も公言しているのだが、ぜひ夢を叶えてもらいたいところだ。写真は、Instagram「yukitsun_0217」をチェックして欲しい。※写真は(yukitsun_0217)より抜粋。