鶴あいか「誘惑する躰」34歳でグラビア処女解禁
Amazonプライムビデオ「バチェラー・ジャパン」にて脚光を浴びた「鶴あいか」が「誘惑する躰」で遂にグラビア処女を解禁する。 鶴あいかが34歳にしてグラビア活動を開始、9月25日(月)売り「週刊プレイボーイ」(集英社刊)にて袋とじ4C8Pグラビア誌面に掲載されることが発表された。 鶴あいかは「毎日”誘惑”ツイート発信中!!」として様々なセクシー妄想ができそうな写真を公開し人気に。新たなる「愛人キャラ」として注目を集めている。 Amazonプライムビデオ「バチェラー・ジャパン」に参加し、恋愛リアリティーショーなのに何故か芝居じみた独特な立ち振る舞いと執拗なBODYタッチで圧倒的な存在感を放ち話題に。番組内では「鶴ロス」「鶴タッチ」というワードも生まれた。 壇蜜や橋本マナミのように、「愛人にしたい女」として今後大ブレイクをするか、注目だ。