森咲智美 愛人の座巡り橋本マナミに宣戦布告?も「無理だと思う」
様々なゲストに、世間の人からの「愛のあるダメ出し」、「愛のある文句」、「愛のある説教」、「愛のある改善点」などを、甘んじて受け入れてもらおうという人気バラエティー番組「良かれと思って」(フジテレビ)に”愛人にしたいグラドルNo.1”のセクシャルGカップ森咲智美が、”国民の愛人”橋本マナミと共演した。 。 世間から「急に愛人キャラで出てきた」と言われた橋本に対し、MC陣のバカリズムが「そもそもどうして愛人キャラに?」とそのきっかけを質問。「言われた始めたんですよ」と橋本。「しかし見事だったねキャラの方向性」と劇団ひとりも絶賛すると、「ちょうど、ドラマ「昼顔」が流行って不倫ブームが来たんですよ。そこでぴったり時代が合って」とブレイクの過程をあらためて振り返った。 そこでバカリズムが「森咲さんも愛人キャラで売ってるらしいですね」と水を向けると、ひとりは「橋本さんがいるわけだから、別のところいったほうがいいんじゃないかってこともあるよね?」と質す。森咲は「橋本さんのことすごく尊敬してるんですけど、早くグラビアから…」と両手を前に出して追い出すような仕草をみせる。バカリズムはさらに「どうですか?下からグイグイ来る”若手愛人”は」と橋本に意見を求めると、「私もけっこうニュースで”同じキャラの子が出てきてるな”って思ってチェックするんですけど、芸能界って”椅子取りゲーム”みたいなものなので、たぶん無理だと思います」と一蹴。森咲も目を丸くした。 ”若手愛人”として橋本を脅かす旗手となっている森咲だが、9月22日(金)に7thDVD『Pandora』(竹書房)をリリース。記念イベントは10月9日(月・祝)に秋葉原ソフマップにて。こちらもぜひ足を運んで、今グイグイ来ている”愛人グラドル”森咲の色香を体験してほしい。