白石麻衣が大粒の涙、「お金使わないね」江原啓之から意外な発言も
乃木坂46の人気メンバーである白石麻衣と生田絵梨花が、9月19日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)へ出演した。江原啓之とオリエンタルラジオが登場するコーナー「隠れ家で待つ怪しい女」へ出演し、江原へ様々な相談をした。生田絵梨花が推しメンだというオリエンタルラジオの藤森慎吾。生田も「嬉しいな」と言いながらも、藤森は白石とも映画共演があると話すが「一緒のシーンは…」と軽く拒否をされてしまう。 贅沢な食事を食べながらトークは進み、お悩みへ。「乃木坂46は良い楽曲がたくさんあるのにカラオケで歌ってもらえていない気がする」と言うもの。生田はカラオケに行って履歴を見るとAKB48は見るが自分たちの曲があまり入っていないと話す。江原は「扉が開いたばかり」と話し、白石には「この方は偉いんですよ。自分のことより周りですね」「自信を持つこと」「始まったばっかりだから」「白石さんがその下地を作ってきた」とここまで乃木坂46を引っ張ってきた白石へ労いの言葉をかけると、白石は大粒のナミダをこぼした。「自分で自分を正当に褒めればもっと輝くよ」と話した。 ただ、一点悪いところが頑固と話し、また「もう一つエライなと思うのがね、お金使わないね」と話すと「貯めてます、なんで知ってるの?」と驚いた。 また、結婚できますか?というお悩みの生田には「生田さんはインスピレーションで生きているでしょ?だから、悪くいうとねマイペース。その日にならないとその日の気持ちがわからない。今日を境に誰かをフッと好きになる」と意味深な発言もあった。