福士蒼汰「愛ある」キャスト陣一人ひとりにメッセージ
福士蒼汰が18日、アメブロオフィシャルブログ更新。17日に最終回を迎えた自身が主演を務める日本テレビ系連続ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日曜よる10時半~/愛称「愛ある」)で共演したキャスト陣一人ひとりに向けてメッセージを送った。 「愛してたって、秘密はある。」と題して更新されたアメブロは「Hi guys」とおなじみの挨拶からスタートし、17日に同ドラマの最終回(第10回)を迎え視聴者やファンに向けて「みなさん全10話ありがとうございました こんなにも次がみたいと 続きが気になると たくさんの方から言われる事がとても嬉しかったです」と感謝の気持ちを伝えた。 そして「僕個人としては共演の方々からの刺激が強かったです^ ^」と前置きをすると、ヒロイン・爽を演じた川口に「はるなちゃん!2度目の共演ということもあり、僕は緊張することなくドラマに入れたかと思います。今回のヒロインがはるなちゃんで本当に良かったと感じています。また一緒に作品に出演しましょう^ ^」、母親・晶子を演じた鈴木保奈美に「ほなみさん 前室で黙々と台本を読んでいる姿 1シーン1シーンにかける情熱を感じました。とても素敵なお母さんでもっともっとお話をしたかっです^ ^」、恋人・爽の父親で、検事正である弘晃を演じた遠藤憲一へ「えんけんさん 2度目の共演でやはり優しいお父さんでした。役ではこんなに怖いのに、一度離れるとニッコニコ。こんな人になりたいと思う人の1人。また共演できるよう頑張ります^ ^」など、キャスト陣一人ひとりとの思い出やメッセージをアメブロに綴り、クランクアップ時の写真なども公開。 「はるなちゃん!2度目の共演ということもあり、僕は緊張することなくドラマに入れたかと思います。今回のヒロインがはるなちゃんで本当に良かったと感じています。また一緒に作品に出演しましょう^ ^」 「ほなみさん前室で黙々と台本を読んでいる姿 1シーン1シーンにかける情熱を感じました。とても素敵なお母さんでもっともっとお話をしたかっです^ ^」 「えんけんさん2度目の共演でやはり優しいお父さんでした。役ではこんなに怖いのに、一度離れるとニッコニコ。こんな人になりたいと思う人の1人。また共演できるよう頑張ります^ ^」 「鈴木浩介さん風見先生の優しさと狂気、みていて鳥肌が立つくらいでした。あんな人がいたら、もう人を信用できないくらい笑 それくらい魅了されました^ ^」 「賀来賢人さん初共演だったのですが、かなり!とても勉強させてもらいました。かくさんのお芝居に魅了された人も多いはず。僕も間近で体感しました。ラッキー^ ^」 「山本未来さん香坂先生とても良い人でしたね~。こんな先輩いたら最高。未来さんもフランクで話しやすく少ないシーンでしたが楽しかったです。Thanks a bunch!!」 「白洲迅!彼は僕に劣らずの人見知り。虎太郎もいいやつだが、白洲迅もいいやつ。年近くて、一番居やすかった人かな!また共演しましょ^ ^」 「果凛ちゃん彼女を呼ぶ発音が変だと言われ続けてましたが、彼女自身がそう呼んでいたのでそうしました。笑 いやぁ~な役でしたが、実際は可愛らしいお茶目な17歳。でもとてつもなく芯がしっかりある子なので今後も期待!今度はいい子で妹役とかでご一緒できたら^ ^」 「そしてHuluにも出演の刑事2人組!!矢柴さん前回共演した時は、気弱な役。今回はかっくいい刑事。これもまた見ていて楽しかっです^ ^佐伯大地くんデビュー作一緒の大地くん。面白かったですよ~。彼には秘めたものがありますね。人が良くてとても優しい方でした^ ^」 アメブロ最後には「自分はもっとできた!自分ではそう思うのでもっともっと頑張らなあかんと再実感!!」と決意を新たにし、「朔ちゃんを演じている時はすこし解き放ててたかな?笑 Huluでは解き放ち過ぎてますが笑」と“怪演”と話題にもなった黎のもう1つの人格「朔」についても触れている。 ファンからも「ステキなブログ更新」「愛あるの現場がとっても充実していたのが伝わってきます」「一人二役すごいです!」「上手すぎて、魅了されました」「楽しい時間をありがとう」「最後二話で見せた怪演に、本当に心が踊りました。」「れいくんVSサク。どうなっていくのか気になりますよ!!!」「福士蒼汰くんの演技が、凄く上手くて、ドラマにどっぷりハマってしまいました」などのコメントが寄せられている。