ベイビーレイズJAPAN 最年少メンバー渡邊璃生が作詞初参加
9月20日(水)に初のミニアルバム『THE BRJ』を発売するベイビーレイズJAPANが、全収録曲のクレジットを公開。デビュー5周年を飾る5人の魅力を凝縮した新曲5曲の全貌が明らかになった。 ミュージックビデオが先行公開されている『僕らはここにいる』は、歴代人気曲を手掛ける堀江晶太が作詞作曲編曲を担当。ミディアムポップの『スパイラル』は、彼女らに数々の名曲を提供してきた秋野温(鶴)が作詞作曲。さらにKuboty(TOTALFAT)作曲の『アンチヒーロー』には、最年少メンバーの渡邊璃生が作詞で初参加を果たしている。渡邊は「曲と私の世界観をマッチさせつつ、たくさんの人のおかげでアルバム名にも恥じない歌詞にできたと思います!」と自信を滲ませた。 まさに、”これぞ!ベイビーレイズJAPAN”という楽曲を結集した作品となっており、9月24日(日)に東武動物公園で開催される野外ワンマンライブ3連戦最終公演での楽曲披露に向けて、期待は高まるばかり。新曲をチェックして、最高に盛り上がる5人の激熱ライブに備えよう。とてつもない傑作アルバムの完成だ。