指原莉乃 松本人志のイライラ話に「結婚しない」宣言
「ワイドナショー」(フジテレビ系)9月17日放送に、指原莉乃が出演した。 斉藤由貴の不倫報道について、松本人志は妻から「一線を越えていないとか言ったら、ガッカリだわね。そんな松本人志は見たくない」と言われたと話し、「今から言っておきますけど、僕はこういう写真出たら一線は越えていますよ」と宣言した。指原は「会見しなくていいんじゃないかなと思う」と話すと、芸能リポーターは「スポンサーに対してじゃないか」と説明する。 この日、ライザップで30キロの減量に成功した松村邦洋が登場。筋肉をつけたいと話し、筋トレを成功させた松本にアドバイスを受ける。というのも、松村は高校生の時にダウンタウンのラジオ番組に電話で出演しモノマネを披露していた仲。「あん時が一番面白かったよ」と松本も笑いながら話す。 事務所が同じだという指原には「時々バーターでお世話になっています」と話し笑いを取る。 また、リポビタンDの有名すぎるキャッチフレーズ「ファイト一発」が、Web限定のCMではケイン・コスギの手助けを受けない女性クライマーが描かれ、様変わりしたというニュースについて指原は「寂しいですもっと自信持ってほしいです。時代変わったからって変えるような貧相なキャッチフレーズじゃない」と力説。「堂々としてほしかった」と話した。 また、夫が妻にイライラする話題となり、松本が家に帰ってきた時に妻が電話をしたまま迎えないという話で「いつまで電話してるねん」という発言に、指原も「いやだー」と拒絶、共演者からも賛同を得られない状況となった。指原は「全然したくないです、不倫したら会見しなきゃいけないし、やらなきゃいけないこと多いし」と結婚しないと発言をした。