東京パフォーマンスドール 念願の1位獲得に感極まる
9人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(通称TPD)のミニアルバム「Summer Glitter」(2017年9月13日発売)が、9/12付オリコンデイリーアルバムランキングで1位を記録し、グループにとって念願の初1位を獲得した。 今作は、人気ガールズバンド・SCANDALのRINA(Drums & Vocal)が作詞提供した『Glitter』をはじめ、日本テレビの夏イベント「超☆汐留パラダイス! -2017SUMMER-」のテーマソングとなった『Are you with me??』、グループ内派生ユニットの“赤の流星”、“ぐーちょきぱー”、妹分TPD DASH!!と、この1枚で、TPDオールスターが楽しめる盛りだくさんな内容。 発売日当日は、タワーレコード渋谷店B1F 「CUTUP STUDIO」(東京都)にてリリース記念イベントを開催し、ミニアルバム収録曲を全曲パフォーマンスした。ライブ後のMC中に、スタッフより手紙が渡され、メンバーの浜崎香帆は「本日リリース日の、オリコンデイリーチャートは1位でしたー!!」と、会場に詰めかけたファンに喜びの声を報告をした。 2014年6月にシングル『BRAND NEW STORY』でCDデビューをしてから、3年3ヵ月。初のオリコンデイリー1位という結果に、感極まって涙するメンバーや、「本当に?信じられない」と動揺を隠せないメンバーも。リーダーの高嶋菜七は「喜びを一緒に分かち合うことほど嬉しいことはないです。応援してくれるファンの皆さんのおかげです。」と感謝の意を伝えた。最後に、浜崎は「ここで私たちも止まりたくないので、これからもまだまだ上に向かって頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします。」と力強く宣言した。 ライブパフォーマンスに定評があるグループだけに、今後の活躍に益々目が離せない。