三浦大知が歌う名曲『星に願いを』の楽曲試聴&メッセージを公開
先日発売が発表された、ディズニー・カヴァーアルバム『Thank You Disney』。 この作品は、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を手がけたケニー・オルテガをエグゼクティヴ・プロデューサーに迎え、日本のアーティスト16組が、大胆にアレンジされたディズニー作品の名曲の数々を個性豊かに歌い上げた、カヴァーアルバムだ。 本日、映画「ピノキオ」の『星に願いを』をカヴァーした、三浦大知のオフィシャルコメント及び楽曲試聴がオフィシャルHPにアップされた。 三浦は、7月末に来日したプロデューサーのケニー・オルデガとも対面し、今回の楽曲や演出などに関して語り合ったという。 「ピノキオ」は幼稚園のお遊戯会でピノキオ役をやったこともあり、子どもの頃から縁と思い入れのある楽曲だそうで、「ディズニーを象徴する大切な楽曲を歌えて光栄。今回のアレンジは、原曲よりも軽やかで爽やかなアレンジだが、オリジナルが持っている希望、やさしさ、大きな愛を感じる素敵なアレンジだと思った。時代を超えて残る名曲には様々な人の思い出があり、『星に願いを』もまた沢山の人の思い出が詰まった曲。皆の思い出をまた呼び起こせるように、またその思い出とつながりながら、新しい三浦大知の『星に願いを』も素敵だなと思ってもらえると嬉しい。」とコメントしている。 本日、三浦大知のほか、Beverly、May.J、MONKEY MAJIKのアーティストコメント及び楽曲試聴も公開されているので、気になる方はオフィシャルHPよりチェックしてみてはいかがだろうか。