指原莉乃、AKB48シングル選抜に「みんな努力し続けるしかない」
AKB48の50枚目となるシングルが、11月22日(水)に発売されることが発表された。 このシングルは、2017年いっぱいでの活動をもって卒業を発表している渡辺麻友の卒業シングルとなり、最後のセンター曲となる。 今回、渡辺麻友を筆頭に全28名が選抜され、そのうち4名が初選抜となる。 初選抜は、岡部麟、小畑優奈、瀧野由美子、田中美久。 指原莉乃は、田中美久との写真をツイッターへアップし「子供に見えて、野心家で努力家!おめでとう!愛してる!わたしにとってはいつまでも可愛いこども。」と初選抜を喜んだ。 そして指原は「嬉しい気持ちの子もいれば、悔しい気持ちの子もいるわけで。でもいま嬉しい子が苦労してないってことはないから。。みんな努力し続けるしかない。。。」と選抜されなかったメンバーへの気配りも忘れなかった。 HKT48にて「なこみく」の愛称で親しまれている田中美久の「相方」的存在である矢吹奈子が今回は選抜されていないことも、指原の投稿に影響しているだろうと思われる。 矢吹に限らず、各グループで成長をしているメンバーたちは多く存在する。「努力は必ず報われる」ことを祈りたい。