内田理央 タイトドレス姿「美しいヒップラインに目線が…」
内田理央が6日、アメブロオフィシャルブログを更新。2日に行われた映画『トモダチゲーム 劇場版FINAL』(永江二朗監督)の初日舞台あいさつのオフショットを公開し、映画について「とにかく吉沢くんと山田くんが凄い!!」と語った。 「トモダチとエブリス」と題して更新されたアメブロは「『トモダチゲーム 劇場版 FINAL』公開致しました」と、改めてファンへ報告。 本作は、山口ミコトさん原作、佐藤友生さん作画のマンガが原作で、4月に全4話で放送されたテレビドラマと映画2作の3部作で実写化。6月に劇場版第1弾が公開され、『劇場版FINAL』は完結編となる。片切友一(吉沢亮)ら高校生の仲良しグループが、友達を疑う仕掛けのある高額借金返済ゲームに挑み、頭脳戦を展開する。 内田は「これで終わってしまうんだと思うとなんだか寂しくなってしまいました。」と吐露するも、「今回のファイナルは、今までで一番凄いことになっていると思います。過酷だし、友達の大切さを物凄く感じられる。私は現場にいないシーンも多かったので劇場で初めて見るシーンも多くて。とにかく吉沢くんと山田くんが凄い!!皆さんに見て欲しいです。」と、熱い想いを綴っている。 また、舞台挨拶で着た袖がシースルーになっていてブラックチェリー柄のタイトドレス姿のオフショットも公開。さらに、アメブロでは自身がメインモデルをつとめているファッションブランドEVRISについて、「かっこよく撮ってもらいました!いつもと違う感じで、、すごくお気に入り是非みてね!」とアピールし、大きなフードを被ったオフショットも公開している。 ファンから「ブラックチェリー柄のドレス姿ホントキレイ。」「ドレッシーで可愛い」「衣装セクシー」「ついついだーりおちゃんの美しいヒップラインに目線が…」「スタイル抜群」「格好良いのは間違いない」と悶絶の声や、「パーカー被ってクールな表情してる写真がヒップホップ感あってカッコいい」「パーカーのだーりおいつもと雰囲気違ってめちゃめちゃ可愛い」「オフショット、めちゃかわですね!!」などのコメントが寄せられている。