平井 堅が歴代No.1表彰、大物女性歌手からのサプライズに爆笑
7月12日に約12年ぶりとなる待望のベストアルバム『Ken Hirai Singles Best Collection 歌バカ2』をリリースした平井 堅が9月5日(火)に東京・六本木のBillboard Live TOKYOで開催された完全招待制のプレミアムイベント「J-WAVE presents KEN HIRAI Premium Night supported by SAISON CARD」に出演した。 このイベントはJ-WAVEリスナー、セゾンカード・UCカード会員、TSUTAYAでのCD購入者の中から抽選でわずか300名のみが招待された超プレミアムイベント。新曲『ノンフィクション』、クレディセゾンCMソング『ほっ』をはじめKen’s Barのバックミュージシャンを従えてのアコースティックLIVEで夏の終わりの夜を優雅にしっとりと彩った。イベント後半では、J-WAVEの看板番組「SAISON CARD TOKIO HOT 100」のナヴィゲーター、クリス・ペプラーとのトークで会場を盛り上げた。 平井 堅は「TOKIO HOT 100」でこれまでに17曲でランキング1位を獲得しており、このイベントでは最多NO.1獲得アーティストとしてJ-WAVEからトロフィーを授与された。 さらに、当日はサプライズで平井 堅が先日J-WAVEにゲスト出演した際にファンであり、コラボしたいと公言した大物女性歌手の“国松ちえり”さん(※ロバート秋山のクリエイターズ・ファイルに登場する女性シンガーソングライター)からのコメントも会場で披露され、平井 堅はもちろん会場は爆笑の渦に包まれた。 このイベントの模様は9月18日(月・祝)の20:00~21:55にJ-WAVEにて特別番組として放送される。また、今週9月7日(木)には、NHKの「SONGS」に約6年ぶりに出演し、「オールタイムリクエストベスト」として、名曲ばかりをお届けする、SONGSだけのスペシャルライブの模様が放送される。