AKB48メンバー、天使カワイイ妹とダンス披露
AKB48グループメンバーが出演する番組「AKBINGO!」(日本テレビ系)。8月29日放送では、「ファミリー音楽祭」と題して、本物の家族が続々登場しメンバーとともに歌を披露した。 バラエティー班として活動する中西智代梨は母親と出演。「生まれた時からバラエティー路線」と話す母親と一緒にKiroroの『未来へ』を母娘でハモりながら披露した。 不思議少女の長久玲奈は、得意のギターを教えてくれた父親と共に出演。現役でバンドを続けているという父親のエレキとともに『GIVE ME FIVE!』を弾き語った。父娘ならではの息の合った演奏に大喝采が起こった。 AKB48第16期生の播磨七海は「8歳」のカワイイ妹と出演。『ハート型ウイルス』を可愛らしくダンス。その天使のような愛くるしさにメンバーからも悲鳴が上がった。写真(C)AKS