小嶋陽菜 ソロで美声を披露、話題曲の替え歌が可愛い
AKB卒業後初めてとなる、小嶋陽菜のソロ歌唱動画が本日公開された。 曲は、実写映画化で今話題のママレード・ボーイのOP曲『笑顔に会いたい』。ケンドーコバヤシが完コピした動画も人気の本曲を、キリンの新商品「“皮ごこち”を飲みたい」と替え歌にしつつ、可愛く歌い上げている。 この動画は、2017年8月29日(火)より全国発売される「キリン 皮ごこち ゆずと伊予柑」のプロモーション施策として、”~甘くて苦い~ 皮ごこちミュージックビデオ「皮ごこちを飲みたい」篇“として、2017年8月29日(火)より、Web上に公開されたものだ。 2017年2月より、「キリン 皮ごこち」シリーズの広告に出演中の小嶋陽菜が、新商品「キリン 皮ごこち ゆずと伊予柑」の果実本来のやさしい甘みとほのかな苦みの余韻を、同じく“甘くて苦い恋心”を表現した、少女漫画原作の大人気アニメでおなじみの『笑顔に会いたい』に乗せて、可愛く歌い上げている。歌詞は皮ごこちの魅力を表現したオリジナルの歌詞となっている。 小嶋陽菜のソロでの歌声は、AKB48卒業後、今回の動画が初披露の場となる。AKB48所属時代から定評のある歌声はもちろん、動画内でのボトルをつつく仕草や愛らしいウィンク姿は必見だ。