ベイビーレイズJAPAN ゴージャス新衣装を初披露「可愛い!」と歓声
5人組ガールズユニットのベイビーレイズJAPANが、8月26・27日に横浜アリーナにて開催された「@JAM EXPO 2017」の2日目メインステージに登場。9月20日(水)にリリースするミニアルバム『THE BRJ』のブラックとゴールドの煌びやかな新衣装を初披露し、会場を沸かせた。 こちらも初披露となるライブオープニング映像が流れた後、照明を落としたステージ上に新衣装を纏った5人の姿が浮かび上がり、会場のボルテージは急上昇。センターの林愛夏の伸びやかな美声が会場中に響き渡る『涙のち晴れ』でスタートし、続く『虎虎タイガー!!』で一気に客席とひとつにまとめる。その後のMCで大矢梨華子が新衣装について触れると、会場からは「可愛い!!」と歓声が上がった。 そこからは、『◯◯◯◯◯』、『JUMP』、『シンデレラじゃいられない』と一気に畳み掛け、”これぞベイビーレイズJAPAN!!”を感じさせる熱量MAXステージを見せつける。最後、彼女たちのアンセムである『夜明け Brand New Days』のイントロが流れ始めると、会場からは「待ってました!」とばかりに歓声が。集まった3000人もの観客の心が1つになる瞬間を迎えると、林は全てを出し切った満面の笑みで拳を突き上げ、堂々のフィナーレを迎えた。圧巻のステージの後、リーダーの傳谷英里香は「皆さん、今日は本当に最高の時間をありがとうございました」と感謝のコメント。大熱狂の中、ステージを後にした。 ベイビーレイズJAPANは、9月20日(水)に初のミニアルバム『THE BRJ』を発売。9月24日(日)には、野外ワンマン3連戦ファイナル『みんなでエモーショナルアドベンチャー』を東武動物公演にて開催。指定席は早くも完売となり、追加販売となった最後方立ち見席が一般発売中だ。