土屋太鳳「生きていることの喜びを抱きしめたくなる映画」ベスト3を紹介
TOKYO FMの映画番組「スカパー!日曜シネマテーク」(日曜日15:00~15:25/TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネット)では、8月27日(日)放送のゲストに土屋太鳳を迎える。 9月1日公開の映画「トリガール」で人力飛行機の競技大会に全力で臨む毒舌ヒロインを演じる土屋太鳳が、「生きていることの喜びを抱きしめたくなる映画」ベスト3を紹介する。 1本目は「実話を基にした映画。二人の登場人物のうち一人が、ラストでもう一人にかける言葉が、とても素晴らしく、全てを表している。また、エンドロールで流れる映画のモデルになった実在の二人の写真が本当に生きる喜びに満ちていて、明日も踏ん張ろうと思える」という作品。 2本目は「戦時中にふりかかる数々の苦難を、人の手を借りながら自由へ向かっていく主人公たちの映画。ラストの広々とした風景が、自由に生きている現在の素晴らしさを実感させてくれる」という作品。 そして3本目は「母の言葉が衝撃的なほど、娘への愛情に満ちていて、他の映画にはない何とも言えない感動を味わった」という作品。土屋太鳳が選んだ「生きていることの喜びを抱きしめたくなる映画」ベスト3とは?さらに番組ではリスナーからの「わたしの映画ベスト3」も募集、紹介された方には特製ポップコーンマシーンやマグカップ、ネックピローなどの映画快適グッズもプレゼントしている。8月27日(日)15時からの放送をどうぞお楽しみに。 【番組概要】 タイトル:「スカパー!日曜シネマテーク」 放送日時:毎週日曜 15:00-15:25(TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネット) パーソナリティ:グレゴリー・スター 笹本玲奈 番組概要: 映画フィルムをアーカイブするラジオの中の‟シネマテーク“という設定で、ココロ動く映画の愉しみを伝えていくラジオ番組。毎週、映画監督や俳優、女優ら映画に関わるゲストが登場、様々なジャンルの、自身のおすすめ映画についてその魅力をたっぷりと語ります。 提供:スカパー!