黒木メイサ、二十代の最後「ヌーディな究極の美」
黒木メイサ写真集「INCARNATION」が東京ニュース通信社より9月29日(金)に発売される。 女優として、母として、一人の女性として進化し続ける黒木メイサが、20代の最後に魅せる大胆かつ繊細、そして誰よりもセクシーな写真集となっている。2009年に発表したファースト写真集以来8年ぶりに、世界的に活躍するフォトグラファー・レスリー・キーと再びタッグを組み、オールタイランドロケでエキゾチックな彼女の魅力をフィーチャー。 華麗なアクションもこなせるトップ女優としての顔、プライベートでの母としての顔、そして常にパーフェクトなスタイルをキープする一人の女性としての顔…さまざまな魅力を持ち合わせた20代の最後の今、いちばん輝きに満ちた彼女の姿を1冊に収録。水着姿やセクシーなドレス、写真集でしか表現できないヌーディーなシーンも掲載。 【黒木メイサ・コメント】 「20歳以来の写真集で、今回は20代最後の写真集‼約10年経っている…時の流れの速さに自分自身驚いていますが色々な、たくさんの経験を積んだ姿をこの写真集で体現できたのではないかと思っています。変わらないレスリーとの縁に感謝しつつ…ご笑味あれ。。笑」