NMB48市川美織が、ゆってぃと意気投合
NMB48市川美織が、雑誌「FLASHスペシャル」で連載を務める「お笑い芸人になりたいの!」。今回は「エンタ系一発屋芸人と是非お話を!」というみおりんの希望で、ゆってぃとの対談が実現した。 ―市川 私はゆってぃさんが大好きだったんです!「爆笑レッドカーペット」でいつも見ていました。 ゆってぃ 本当ですか!最近そう言ってくれる人もいなくなったので、嬉しいですね。この前HKT48さんのMVに出演させてもらったときに、メンバーの人に「お母さんがファンでした」って言われて。ああ、もうそういう時代なんだな、と思いましたね。 市川 私は、ゆってぃさんがブレないところが好きなんです。 ゆってぃ 確かにブレてないですね。今でもこれをライブでやってますからね。ほかのことをやると、お客さんが「は?」って言う空気になるんです。ただ、「ワカチコ」をやると、それはそれで「え、まだやってんの?」っていう空気になる。何をやれば良いのかわからない状態です。 市川 わかります!私もそうなので。「いつまでレモンをやっているんだ」って言われたから、去年一年間はレモンをやめていたら、よくわからない空気になったので、今年また復活させたりして。 ゆってぃ 一緒ですね。やっぱりやり続けたほうがいいんですよ。この前、ライブでダンディ(坂野)さんと一緒になったとき、僕が先にネタをやって舞台袖に戻ってきたら、すれ違うときにダンディさんが「これでいいんだな」ってつぶやいたんです。僕らはみんなあの黄色い背中を追いかけているんです。 インタビューの続き、その他のグラビアは「FLASHスペシャル グラビアBEST 2017盛夏号」で!クリックで直ぐに購入へ! 【市川美織が、北原里英、渡辺麻友の卒業について語る!】