V6長野・三宅にハプニング?男子校と女子校で"夢の交換留学"
8月30日(水)よる7時から3時間にわたり放送される「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」。 一昨年放送された「学校へ行こう!2015」以来、およそ2年ぶりのV6としてのスペシャル番組出演となる。本番組でも「学校へ行こう!」のスタッフが再集結し、V6と共に若者たちのこの夏最高の思い出作りを応援する。 番組では公式ホームページで“この夏、あなたが青春の1ページとしてあなたがやってみたいことは何ですか?”と題し、視聴者からの想いを募集した。すると「一度でいいから女子のいるクラスで授業を受けたい!!」「男子とスクールラブしたい!」といった応募が全国の男子校・女子校からたくさん届いた。そこで、スタッフが応募のあった様々な学校を取材。その中から「もうこれ以上は我慢の限界だ!」という男子校・女子校をそれぞれ選んで、このたびロケが行われた。題して「男子校&女子校!夢の交換留学!!」。もちろん、この夏最高の思い出作りを応援するのはV6の面々だ。 大阪にある女子高校の3年生の生徒5名が、岡山にある男子高校へ。岡山にある男子高校の3年生の生徒5名が、大阪にある女子高校へ。それぞれ1泊2日の交換留学をすることが決定。交換留学生を選ぶにあたり、生徒たちのアピールもテンションMAX。女子高校では、自薦・他薦問わず男子校に留学すべきだと思う5名を投票で決定。男子高校では、自己アピールVTRを作成し、V6が入念に留学メンバーを決めた。交換留学に行く5名以外のクラスメイトも、それぞれ男子校・女子校のクラスで留学してくる生徒を待ち受けることになるので、みんな大興奮。 いよいよ交換留学生を発表するため、女子高校には坂本と井ノ原が、男子高校には長野と三宅がそれぞれ訪れる予定だったが、そこで長野・三宅にハプニング勃発。 二人にいったい何が起こったのか!? そして交換留学当日。それぞれの高校で交換留学生を歓迎する催しが準備されていた。開校以来、初めて女子を迎える男子高校では、応援団による歓迎の挨拶や体操部によるパフォーマンスが。一方、女子高校ではマーチングバンドが大歓迎。それぞれ気合が入ったものになった。ホームルームが終わり生徒だけになった時のトークは!?各学校での授業中の様子は!?そして、放課後は!?「男子校&女子校!夢の交換留学!!」は、どんな青春を届けてくれるのか!? この夏V6がお届けする「V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!」。 8月30日(水)よる7時からの放送をお楽しみに。 ⓒTBS