横山だいすけ 自撮りウィンクショットが素敵と反響
横山だいすけが20日、アメブロオフィシャルブログを更新。2日間走りきった『おかあさんといっしょスペシャルステージ2017』を「色んな想いが溢れて来て胸がアツくなりました。」と振り返り、ウィンクした自撮りショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。 この日22時40分くらいに更新されたアメブロは「遅くにごめんね!一言!いや二言笑」と題し、「みんなーげんきー!?だいすけお兄さんもげんき!ちょっと遅いので小さめな声で笑」とおなじみの挨拶も小声。 「先日はスッキリ見てくれたみんな!そして、さいたまスーパーアリーナに来てくれたみんな!本当にありがとうございました♪」と、今年3月にEテレ・子供向け番組『おかあさんといっしょ』の11代目うたのお兄さんを卒業して以降、初めて民放のテレビ番組に生出演した日本テレビ系・情報番組『スッキリ!!』(月~金曜・前8時)に18日、約3ヶ月ぶり生出演したことや、スペシャルゲストとして出演した19・20日に行われた『おかあさんといっしょスペシャルステージ2017』(さいたまスーパーアリーナ)に来てくれたファンへ感謝を伝えた。 そして『スッキリ!!』では、8月23日に発売されるソローCDデビュー曲『さよならだよ、ミスター!』をコーラスを担当するフィギュアスケーターで子役の本田紗来(ほんださら)と生披露。「さよならだよ、ミスター!無事に歌えて良かったです♪さらちゃん歌いっぱい練習してくれてるようで会う度にどんどん歌が素敵になってます( ;∀;)もうただただ感動です。」と綴り、「おかあさんといっしょスペシャルステージ2017さいたまスーパーアリーナ!!無事になんとか走り終えました……本当にたくさんの人に来ていただき、そして一緒に楽しんでくださり、最終公演は色んな想いが溢れて来て胸がアツくなりました。」と、スペシャルゲストとして出演した同ライブを振り返った。 また、さいたまスーパーアリーナに入った初日に披露する予定だったという同所をバックに自撮りしたウィンクショットを公開している。 最後には「とにかく日々の生活の中で、テレビ見てくれたり、コンサート来てくれたり、ブログに遊びに来てくれたり…本当にありがとう♪♪なんか今お礼が言いたくて笑そして、今日を無事に走りきったみんな!!お疲れ様」と、ファンに伝えたたかった想いを綴り締めくくっている。 ファンから「お疲れ様でした」「本当に楽しみにしていて、期待以上に楽しくて、目の前で汗を光らせながら歌っているだいすけさんを見て、私はもうキュン死でしたー」「本当に、幸せな夏の思い出を、ありがとうございました!」「めっちゃ楽しかったです!」「子どもより大騒ぎでした(笑)」「朝から幸せな気持ちになりました!」「だいすけおにいさん、髪切った~???素敵~」「ウインク(〃ω〃)素敵」「爽やかさがアップして素敵」と、イベントへの感想や自撮り写真で髪を切ったことに気づいたコメントなどが寄せられている。 ソローCDデビュー曲『さよならだよ、ミスター!』は、8月25日全国公開の劇場版アニメ『映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ&ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!』の主題歌。作詞・作曲は、人気バンドで現在“放牧中”のいきものがかりの水野良樹が担当している。