スパガ渡邉幸愛、地元 宮城での始球式に「本当に幸せでした」
SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛(わたなべこうめ)が19日(土)、楽天イーグルス vs 福岡ソフトバンク17回戦(コボパーク)の始球式に登板した。7月25日の楽天 vs ソフトバンクで始球式を務める予定だったが、雨天中止になってしまっため、今回がリベンジ登板となった。 楽天イーグルスのユニフォームとSUPER☆GiRLSの衣装の白いミニスカートに身を包んだ彼女は、大きく振りかぶる躍動感のあるフォームでボールを投じる。期待されたノーバウンドとはいかなかったが、ボールはワンバウンドで捕手のミットに収まり、マウンド上にいる彼女からは笑顔が溢れた。 渡邉は自身のInstagramを通じて、始球式に臨む練習風景やユニフォーム姿のオフショットを披露。 また、ブログでは始球式を終えた感想について 「大好きな球団、そして地元で始球式をできて本当に幸せでした ありがとうございました! 嬉しくて、ずっと笑顔だったなー 子供の頃からよくスタジアムに応援にきてたのに、 そこで今日、私が始球式をできたって夢みたいだもん!」 と、地元・宮城で始球式を務めることが出来た喜びを伝え、 「ノーバウンドでは届けられなかったのはとても悔しい!! 負けず嫌いだからとても悔しい!!! つぎは、ノーバウンドで!!! 次は、このボールに泥がつかないように 投げられる日が来るように 引き続き頑張っていきます!」 と、リベンジのリベンジ、次回始球式への意気込みを写真と共に綴った。 楽天イーグルスの公式Twitterでは彼女の始球式の模様が投稿され、1,000回近くのリツイートがされ拡散中。 セクシー&キュートな魅力で男性ファンからも女性ファンからも人気が高く、Instagramのフォロワーも急増中の彼女。次回はノーバン始球式となるか?今から楽しみである。