検索しても出てこない、超原石8頭身グラマラス美少女を発掘
「週刊プレイボーイ36号」(8月21日発売・集英社)の表紙にまだ誰にも知られていない超新星、華村あすかが登場する。 「1枚のグラビアが、運命を変えることがある。」事実、「週プレ」はそんな劇的な現場に何度も立ち会ってきた。華村あすか、まだ何もない普通の女のコの、そんな始まりの1枚を目撃してほしい。 身長168cm B86 W60 H83の肉付きの丁度いいプレミアムボディ。18歳とは思えない落ち着いた表情の中に少女の清廉さも持ちあわせ、カラダはみごとな肉体美。「まだこんなコがいるんだ……」、顔合わせの席で担当は本気でそう思ったという。山形の清らかな水と大らかな自然で育ち、スマホを持ったのは高校の卒業祝いで買ってもらってから。 そんな18歳が初仕事にして初グラビア。そして、異例の表紙巻頭グラビアデビューとなる。「週プレ」がこの夏に満を持して送り出す、まったく無名の女のコ。「華村あすか」と検索エンジンに打ち込んでも何の情報も出てこない、今年の春に進学と同時に上京、今は学校をやめて女優の道一本に絞って活動を始めたばかり。清楚な顔だちと、程よい肉付きの8頭身グラマラスBODY。ここから始まるシンデレラストーリーをお見逃しなく。 週プレ公式!デジタルコンテンツサイト 週プレ グラジャパ!はこちらへ ⓒ佐藤裕之/週刊プレイボーイ