今野杏南ラストDVD パツパツ真っ白パンツで”おしり”アピール
デビューから13年、甘めのフェイスに86cmのぷにぷにFカップでグラドル界をけん引、我々をいつも虜にしてくれた”あんちょ”こと今野杏南がラストイメージとなるDVD『あんな恋、こんな恋』(ラインコミュニケーションズ)を発売。最後の発売記念イベントがソフマップで開催され、”あんちょ”のラスト生水着姿を目に焼き付けようと大勢のファンが詰めかけた。 【クリック】市川美織ニコ生に、注目グラドル”わかにゃん”こと森田ワカナ登場! 21枚目となる今作は沖縄で撮影、それぞれの衣装のキャプチャの中で完結するショートストーリー仕立て。「ナースとか、ベビーシッター、あと水泳の先生、小説家とか色んな衣装着てます。今までのDVDからファンに好評だったセクシー衣装や、みんなが好きだった衣装を織り交ぜた中身になってます」と説明。さらに「お風呂シーンのベビーシッターの設定の時に初めて”長ズボン”を穿いたんです。パツパツのおしりのラインが分かるような。私今まで”おっぱい推し”(笑)で、おっぱいメインに特化してきたので、あまりおしりをフィーチャーされたことなかったので、衣装合わせの時に”へっ!?私が長ズボンを?”ってびっくりして。やっぱり脚が長くてスレンダーで、おしりが大きい子が穿くとセクシーな衣装なので、最後(のDVD)にして来たので戸惑いましたけど、意外に”いいね”って言われました。長ズボンはエロいんだなって思いました。けっこうイチオシです。全部とりあえずエッチになってます!」とにっこり。ほかにも今野にはめずらしいコスプレ(セクシーナース)も見どころだ。 「28歳を機に一区切りつけ、次のステップに進みたい」と、イメージDVDラストリリースの理由を語った今野、。DVDを出してから6年が経つが、「イメージDVDを出してなかったら、今の自分はいないと思います。DVDを出すことによって私を知ってくれて応援してくれて。今の私の人生の転機になったものですね」と振り返った。 ラストDVDと発表してからは、「周りからむっちゃ結婚すんの?って聴かれるんですけど、ほんとないんです!(結婚誰か)してー!って感じです」と寿退社的なことは全否定した。それは会場に連れてきた愛猫まりもくんと、れもんちゃんとの暮らしが充実しているからではないだろうか?素敵な知らせはまだ先の話になりそうだ。 今後は、雑誌グラビアは継続、「写真集、カレンダー出したいです!」とアピールしていたので、紙面では”あんちょ”の美ボディがまだ見られそうだ。また女優としても年々活躍の場を広げており、寺山修司唯一の長編小説を映画化し今秋公開の話題作「あゝ、荒野」(前篇:10.7(土)後篇、10.21(土) 二部作連続公開)にも出演している。演技で魅せる”あんちょ”にも大いに期待したい。