乃木坂46北野日奈子、中元日芽香 二人の関係は「戦友」
乃木坂46の18枚目シングル『アンダー』にてWセンターを任されたのが北野日奈子・中元日芽香。今回、「FLASHスペシャル グラビアBEST 2017盛夏号」では、二人だけのグラビアとインタビューを公開している。 -関係性から教えてください。 中元 仲よしですよ!きいちゃん(北野)はどう思ってるか知らないけど(笑)。 北野 思ってるよ! 中元 ほんと!?嬉しいな。へへへ。 北野 舞台『じょしらく』がきっかけだよね。同じチームになって以来、距離が近くなって。そのころは「日芽香さん」って呼んでたけど。 中元 そうそう。ふふふ。 北野 それが「ひめたん」になった。 中元 学年も同じだしね。 北野 「じょしらく」の後のシングルのアンダーで…。 中元 シンメ(トリー)だったよね!『別れ際、もっとすきになる』で。でも、最初は性格が合わないんだろうなって思ってた。 北野 えっ!? 中元 私と正反対なんだもん。きいちゃんは、元気でさ。でも、一緒にライブを作っていくなかで、活動におけるスタンスが似ているなって思ったの。「絶対に選抜を目指すぞ!」みたいな。戦友って表現がしっくりくるのかな? 北野 うん。わかる。高みを目指そうって言う点は同じだった。 インタビューの続き、その他のグラビアは「FLASHスペシャル グラビアBEST 2017盛夏号」で!クリックで直ぐに購入へ!