健康的Fカップ美女 佐山彩香が一線を越えてしまうイケない若妻に
品の良い愛くるしい笑顔に、トライアスロンで鍛えたむちっとしたボディで、誰からも愛されるグラビアアイドル佐山彩香が、27枚目となる新作DVD『アヤウイ日常』(ラインコミュニケーションズ)を発売、秋葉原・ソフマップで発売記念イベントを11日開催、囲み取材にも応じた。 グラドルの先輩杉原杏璃のブランド「ANDIPTER(アンディプター)」のビキニを今日のためにおろしたとにっこりの佐山。沖縄で撮影された今作はイケない若妻役を好演。いつも覗かれている隣のおじさんにマッサージしてもらったり、元カレに呼び出され一線を越えたりと、タイトル『アヤウイ日常』のとおり、危ない事をたくさんしている若妻という。「今話題の…」となにかと世間を騒がせている様々な不貞になぞらえて意味深な発言も。しかし「最後には自分が不倫したことを打ち明けて、涙ながらに謝るシーンがあります。でも(旦那が)許してくれて、そのあとラブラブになるシーンもけっこうお気に入りです。」と話した。 「今日宮迫さんがそんな感じで、目に涙を浮かべて謝ったんですけど、どう思われます?」というタイムリーな記者の直球質問に、記者陣から「なんか言ったら明日の一面」とプレッシャーを掛けられ「それは気の利いたこと言わないと…芸人さんだから”芸の肥やし”じゃないですか?」と発言、”許す”という見解を示した。 きれいに小麦色となって登場した佐山だが、「プライベートでプールに姪っ子たちと行ったりとか、あと撮影も」と告白。水着のあともくっきりだそうで、ショートパンツで隠していたおしりの部分のあとがはっきり出ていると微笑んだ。てっきりトライアスロンのトレーニングに勤しんでいたかと思ったが、出場の予定はまだないようで、「これからもどんどん続けて行って”トライアスリート”として名を馳せて行きます!」と意気込みを見せた。