恵比寿★マスカッツ 明日花キララがユニット結成 シングル緊急発売
グループ結成から2年目を迎え、本年4~6月にもツアーライブ全国16か所にて実施、毎週水曜深夜放送の「マスカットナイト・フィーバー!!!」もリニューアルを行い、さらに勢いの増している恵比寿★マスカッツから最新CDシングルの発売が決定した。 今回は、リーダー・明日花キララが『CHAMPAGNE KING』(シャンパン・キング)となり、さらに専属ダンサーとして、吉澤ゲッスー友貴とスーブーを従えて、新ユニットを結成。とにかく夜遊び好き、酒が好き、シャンパン大好き、という明日花キララの特性を活かし“金だけは持っている目立ちたがりのバカ女”というバブル時代の生き残りのようなキャラクターが、“酒”や“金”をテーマにラップを刻む。 作詞には「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)でおなじみ、「9sari group」MC漢 a.k.a. GAMI、作曲にはHIPHOPユニット「般若」としてデビューし、解散後も精力的な活動を続けるDJ BAKUが務め、本格的なラップ・ミュージックとして楽曲が完成。 9月6日(水)にCDシングルとなって発売される。CD封入特典には『CHAMPAGNE KING』の生写真×1枚(15種の内、1枚をランダム封入)、さらに、数量限定の初回製造分のみに“明日花キララの生シャンパンティー”(セクシー下着)が封入される。 気になる、楽曲とパフォーマンスに関しては、来週の8月19日(土)開催ライブ 「夏のペロペロ祭り2017~山根も浴衣に着替えたら?~in Zepp Tokyo」にて初披露される予定。なおライブ会場限定でCDの先行販売も実施される。ライブのチケットやCDに関する情報は公式サイトにてご確認頂きたい。