小島瑠璃子 エメラルドグリーンのドレス姿がセクシー
衣類の香りづけ専用製品「レノアハピネス アロマジュエル」(P&G)の発売記念イベントを8月7日表参道ヒルズ スペースオーで開催した。 イベントには、今回のリニューアルに伴い、新たにイメージキャラクターに就任し、現在放映中の新CM「レノア アロマジュエルコレクション」に出演している女優の香椎由宇、タレントの小島瑠璃子、女優の優希美青がランウェイにモデルとして登場、また、プレゼンターとして、元モデルで俳優の前川泰之も登場した。 今回のイベントでは、新アロマジュエルの発表に加え、香椎、小島、優希によるランウェイウォーク、セレブリティー全員によるトークショーが行われた。 “香りのランウェイ”と題されたランウェイウォークのシーンでは、出演者女性3名が、香水瓶をモチーフにした洗濯機の中から3種類のアロマジュエルの香りをテーマに自らデザインしたドレスに身を包んで登場し、華麗なウォーキングを披露。3名が順に会場中央のランウェイを歩き出すと、それぞれのアロマジュエルの香りが、会場全体に広がり、さらに、その香りを感じ取った一部の観客の脳波に反応して、ランウェイの照明が変化するという演出が施された。 ウォーキングを披露した、香椎は「(どんなランウェイになるのか)まったく想像がつかなかったですが、香りの中でのウォーキングは、とっても心地よかったです」とコメント。小島は「香りで空間演出が変わるって、本当に不思議な体験でした。ドキドキしましたが、とても楽しかったです!」と、その香りと光が連動する演出を楽しんでいた様子。優希は、「すっごく緊張していたのですが、香りの演出で緊張が和らぎました!今もほんのり香りが残っていて、落ち着きます」と、アロマジュエルの香りが気持ちのコントロールに繋がったことを言及していた。 その後、アロマジュエルの香りに対する感想を聞かれた、小島は「優しい、自然な香りだなと思いました。上品で爽やかさを感じる香りなので、毎日この香りをまとっていたいです。」とコメント。現役高校生である優希は「女の子っていい香りをさせたいじゃないですか。アロマジュエルは、清潔感があって、上品な香りなので、私はハンカチやブラウスにけています。あとは、体操着やタオルにつけておくと汗のニオイも気になりません。」とアロマジュエルの魅力をコメント。また、香りにはこだわりがあるという香椎は、好きな香りを聞かれると、「(服や、空気に)なじむような香りが好きです。ふんわりと嫌味がない香りが好きです。その日その日で香りを使い分けています。香りは自分を落ち着かせてくれる必須アイテムです。」と自身の好みの香りを語った。 イベントにプレゼンターとして登場し、普段からご家庭でアロマジュエルを使っているという俳優の前川さんは、「仕事で疲れたり、忙しいときに、アロマジュエルでベッドシーツなどを洗うと、落ち着いて眠りにつけるので、この使い方はおすすめです。」と、アロマジュエルの良さを実感したエピソードを披露。また、異性に対して、好感をもつ香りを聞かれ、「女性から近くに寄ったときにふんわりと香ると “おっ”と思います。」とコメントした。