吉田早希 2年ぶりDVDで変わらぬ名峰Hカップ露わに
2003年のデビューから、何度か芸名を改名するも、人並み外れた90cmのHカップバストで”世界に誇る日本の名峰・吉田山”と絶賛されてグラドルファンの視線を独占している吉田早希。 現在は盟友・倉持由香とともにグラドル自画撮り部を牽引し、グラビア業界に新風を巻き起こしている。そんな彼女が、約2年振りとなるDVD『どっちにするの』(ギルド)をリリース。その発売イベントが6日、東京・秋葉原のソフマップで行われた。 「ネットとかで流行っている下着屋さんの水着をセレクトしてみました。珍しいタイプの水着なんですが、関係者の方をヒヤッとさせようと思って(笑)」と小悪魔的な笑みを浮かながら水着を解説した吉田。バストのトップは隠れるも、隙間からHカップのバストが溢れんばかりで、その眺めと言ったら、まさに”名峰・吉田山”の絶景とも言うべきものだ。そんな彼女のHカップがたっぷりと堪能できる最新作は、4月に山梨・河口湖で撮影されたもの。同じ事務所の白川未奈と男性を奪い合うストーリー仕立てとなっている。 「白川未奈ちゃんの最新作とリンクしている感じで、旅館の若旦那を仲居役の未奈ちゃんとバーのバーテンダーの私が奪い合う感じとなっています。バーテンダー役ということで、ゆっくりとシェイクを振りながらおっぱいが揺れるシーンもあります」と白川と共演した最新作を紹介。全体的に過激な衣装を着用しているが、「服を着ているのに大切なところが開いている感じで、胸の部分がポッカリ開いている衣装もあるんですよ」とお気に入りのポイントを挙げつつ、「露出で考えるとタオルだけのシーンがセクシーだと思うんですが、DVDなので動いている部分を観て欲しいので、夜のベッドのシーンがセクシーだと思います。未奈ちゃんの固いおっぱいとは違う私の柔らかいおっぱいを確かめて下さいね♪」とアピールしていた。 白川と同じ男性を奪い合うストーリーの最新作。プライベートで同じ状況になったら「私は女の子が好きなので、『どうぞどうぞ』と言って引きますね」と男性よりも女性に気を遣うんだとか。そんな彼女に「そっち(レズ)系?」と投げ掛けると「そういう訳ではないんですけど、薄々そっち系と思うほど女の子が好きなんです」と意外な回答。同じグラドルで注目している女の子として「橋本梨菜ちゃんがすごい好きなんです!私は色白なので、黒い女の子に憧れるんですよ~!梨菜ちゃんなら、自分の飲みかけを飲んでくれそうだし」とラブコールを送っていた。