49歳魅惑ボディ中島史恵 10年ぶりDVDのテーマは「開放」
かつて90年代一世を風靡した”シェイプUPガールズ”のメンバーとして活躍、現在も美貌を保っている中島史恵が、10年ぶりとなるDVD『49ヨンキュー♥~natural』(リバプール)を発売した。 現在49歳、10年ぶりにDVDを出そうと思ったキッカケについて「39歳の時にグラビアを最後ということで、皆さんに対してお礼も兼ねて出させていただいたんですけど、いま私はヨガのスタジオをやらせてもらってまして、ヨガをやり出したら年を重ねたのに体型がいい感じで変わってきて、そんな私を見て声を掛けてくれたので、グラビアは引退しましたけど、復活してみまた」と語った。 今作は6月に発売された写真集『NOW and ALL』と連動して、4月にハワイで撮影。「体は若い頃と変わってきていますけど、ライン的には前に比べると年々しなやかが出てきていると思いますので、今の体型の方が好きです」と微笑んだ。 「テーマは開放です。今までの生きてきたすべてを出してきています。ビーチで開放的になったりとかお部屋でしっとりしたりしています。そのお部屋のシーンでは、大好きな萬田久子さんに頂いた妖艶な黒いドレスを着て、それを脱いでいますので オススメです」と紹介。久々の撮影だったことで体のケアなども大変だったと思うが「撮影前に痩せないでと言われました。これまでは撮影前には絞ったりしていたんですけど、年齢も年齢なので、あまり痩せすぎちゃうと魅力が出ないと言われたので、気にしないで食べていたんですよ。撮影する3日前くらいに衣装合わせがありまして、さすがにNGが出たので、そこから3日間がんばって絞るようになりました」と明かした。 次回作について問われると「流れですと59歳だと思いますけど、50歳で出したいです。感覚が戻ったら楽しくて、自分を撮ってもらうのがあらためて好きだと感じたのでウズウズしています、。ご要望がある限り頑張りますのでよろしくお願いします」と意欲を見せた。