Leadデビュー15周年ライブ完走 歴代シングルを怒涛のノンストップ披露
デビュー15周年を迎えた3人組ダンスボーカルユニットLeadが、7月29日(土)・30日(日)に千葉県舞浜アンフィシアターにて「Lead 15th Anniversary Live ~感今導祭~」を開催。全シングル曲とアルバムリード曲あわせて32曲を披露し、2日間3公演で6000人のファンを魅了した。 DJ・ドラム・キーボードによる生演奏をバックに、オープニングから怒涛のノンストップライブを繰り広げ、最後は8月23日に発売するニューシングル『Beautiful Day』を熱唱。アンコールではデビュー曲『真夏のMagic』も披露し、会場を埋め尽くす大喝采とともに大団円で15周年ライブの幕をおろした。 2002年7月31日に平均年齢14.5歳の若さでデビューしたLead。今夏は新曲発売を経て、9月から全国5会場でのライブツアー「Lead Upturn 2017」をスタートする3人。15周年期間限定のインスタグラム(@Lead_insta)も開設されるなど今夏の彼らはますます見逃せそうにない。