NMB48の精神的支柱、木下百花が卒業の衝撃
NMB48木下百花が突然の卒業発表をした。ここまで、数々の奇行で話題を集めてきたアイドルだけに、卒業発表を受けた劇場のファンもあっけにとられ、木下が再度「本当に卒業するんです」と説明に来るほど。 それもそのはず、NMB48を熱く応援していればいるほど、木下百花の存在の大きさを知っているからだ。 これまで1期生としては選抜の回数も少なく、総選挙も早々にリタイヤ。NMB48ファン以外には、奇抜なファッションや髪型、奇行ばかりが目立ち、溺愛をしていた元AKB48の高橋みなみがブログやツイッターで紹介するなど断片的な情報しか紹介されていなかった。しかし、昨年末に紅白歌合戦で行われた「夢の紅白選抜」では18位と大健闘。同じく「女子力動画」で大ブレイクした吉田朱里と共にサプライズな順位となった。 その人気は、ファッション誌で取り上げられるなど圧倒的な女性人気を誇り、木下がホストになりきる企画などとにかくファンの熱は異常なものに。その勢いのままドラマ「豆腐プロレス」でも主要なレスラーを演じるなど、人気が高まってきていた所だった。 今回の木下の卒業で心配なのは、NMB48メンバーだろう。多くのメンバーが、木下百花を精神的な支えとして様々な相談をしていた。これらは、SNSやインタビューで明らかになっているメンバー以外にも「困ったら百花に」というメンバーは多く、西澤瑠莉奈もツイッターで‏「百花さんに助けられたメンバー ファンの方 数え切れないくらい いるんじゃないかな… 不安」と素直な心境を明かしている。同期の吉田朱里はツイッターで「ももかのグループ愛の強さが いつもNMBを救ってくれたよね。」とコメント。 同期の沖田彩華もブログにて「百花って凄いんです。私が悩み事や愚痴を言っても何も言わずに全部聞いてくれる。何も言葉を返すことなく聞いてくれるんです。 そうやんなー。あーぽん大変やと思うよ。そんな相槌だけ。きっと百花はわかってるとおもう。 私がアドバイスとかを求めてないことを。笑 自分で解決してどうにかしたいという私の性格を。笑 話だけをひたすら聞いてくれる。 私には凄く救いの時間でした。」と明かしている。 また、NMB48を引っ張り続けてきた山本彩も木下百花に絶対的な信頼を寄せていることも、これまでのエピソードで分かっている。多くを語らない山本が、ソロ活動を含めた活躍で後輩たちに背中を見せNMB48を引っ張ってきた中で、木下百花がメンバーたちのフォローをしていたということを考えれば、これからのNMB48にとってはどれだけ木下の卒業が大きなターニングポイントになるか解るだろう。また、山本も心細いことだろう。 木下がそれだけメンバーに慕われていたのは、その奇抜な行動や外見からは想像ができないほどに、誰よりも完璧にダンスをこなし歌唱力もあり劇場やコンサートでのパフォーマンスを手抜きせず本気でNMB48メンバーとして誇りある行動をしてきたからだ。そんな木下を憧れの存在で見るメンバーは多かった。 その人間力の高さでメンバー、ファン、スタッフから愛されてきた木下百花。彼女が卒業をすることで、NMB48は確実に大きく変わる。2017年8月5日には、「NMB48 LIVE 2017 in Summer~いつまで山本彩に頼るのか?Revenge~」を開催するが、木下百花という頼りになるメンバーの卒業も、越えなければいけない試練となりそうだ。今後の活動/最終公演については、決定次第発表されるという。(編集部/高橋学)