NMB48木下百花の卒業に、高橋みなみ「何だか楽しみ」
NMB48の初期メンバーとして活躍した木下百花がNMB48劇場で行われた公演で卒業を発表した。 木下は、「私、木下百花はNMB48を卒業します。  NMB48に入って、ずっと考えてきた事があり、1人で決断して、1人で歩いて行こうと思ったので  メンバーの誰にも言いませんでした。もうアイドル木下百花として、やり残した事はありません。  アイドルとして活動して、ネットで炎上して、叩かれたりしても、  皆さんにいろいろ支えられてきて、  本当に私としてはやり切ったと思っています。  7年間ありがとうございました。  『木下百花ニートになるの?』って思われるかもしれませんが、今後の予定は未定です。  私は、自分で発信することが好きなのだとNMB48の活動を通して分かったので、  今後も自己発信していけたらと思っています。本当にありがとうございました。」とコメントした。 この卒業に対して、NMB48のメンバーはツイッターで驚きを隠せない様子。 また、木下百花に「片思い」をしていると発言していた程にかわいがっていた高橋みなみは、「寂しいけど 百花はどんな場所でもどんな形でも 生きていけるし 何だか楽しみだなと思ってしまった! 百花は見てて飽きないもんねー」とコメント。 木下は普段はあまり更新をしないツイッターにて「皆、愛してるよ!」とコメントしている。