乃木坂46映画「あさひなぐ」”なぎなたの聖地”で先行上映会開催
西野七瀬をはじめ、主要な役を乃木坂46のメンバーが演じる話題の映画『あさひなぐ』(9月22日公開)。 「なぎなた」に全てを懸ける高校生の青春を描き、みずみずしく切り取った感動作であるこの映画の先行上映会が、なぎなたとゆかりのある「なぎなたの聖地」、兵庫県伊丹市で開催されることが発表された。 伊丹市には全日本なぎなた連盟本部と、200年に及ぶ歴史を持つ私設道場「修武館(しゅうぶかん)」がある。また、夏の高校総体(インターハイ)、秋の国体とともに三大大会の1つとなっている「全国高等学校なぎなた選抜大会」も、今年度で13回目を迎え、なぎなた競技を行う高校生にとってあこがれの舞台となっている。 今回シティプロモーションとして特別に先行上映会を50組100名を招待して実施する。 <先行上映会概要> 【日時】平成29年9月10日(日)13:30~ 【場所】TOHOシネマズ伊丹(イオンモール伊丹内) 【定員】50組100名さまを無料でご招待します。 【応募方法】8月1日(火)午前9時~15日(火)まで、伊丹市ホームページにて募集。当選者には伊丹市から通知を送付いたします。