深田恭子「謎のOL」着まわしコーデが大人可愛い
7月28日(金)発売のwith9月号では、「3カ月保存の着まわしSpecial」を特集し、今夏注目のドラマヒロインたちがモデルとして登場。 ドラマ「ハロー張りネズミ」にミステリアスな美女・四俵蘭子として出演している深田恭子は、with誌面で「講談不動産に役員秘書として潜入する謎のOL」として着まわし企画に初登場。いつかはこんな30代に、とwith読者の憧れを集める深田恭子の先輩OLコーデは大人可愛い。 今夏、大人気韓流ドラマのリメイク版として注目を集めているドラマ「ごめん、愛してる」にヒロイン・三田凜華役として出演している吉岡里帆は、ドラマの舞台にもなっているソウルを探訪。今、一番インスタ映えする街・ソウルでフォトジェニックなスポットやアイテム、コリアン・グルメに囲まれて、くるくると変わる吉岡里帆の表情に注目。 ドラマ「過保護のカホコ」で箱入り娘役を演じる高畑充希は、この秋のトレンドを「お嬢さん」っぽく着こなし。本人も「この秋のファッショントレンドは私のためにあるみたいです(笑)。」と、花柄の刺繍やレトロなボウタイ・スタイリングに喜んだ。 そして、一年半に及ぶ大河ドラマ「おんな城主 直虎」のクランクアップを迎えた小野(但馬守)政次役の高橋一生は、今一番気になる男の「これからやりたいこと」、 そして「恋愛」。twitterで話題の「#職場の高橋一生」にも言及。あまり語られることのない「素顔」に迫る。