国立理系女子大生グラドル片瀬美月 2年半ぶりDVDで際どいハイレグ
アイドルグループ・東京イルミナティのメンバーであり、みづきんぐの愛称で親しまれている片瀬美月が、3枚目となるDVD『卒業の約束』(@misty)を発売した。 2年4ヶ月ぶりの発売となった今作だが、前作の発売時は17歳であり、月日が経ち現在20歳となったことで、当時より大人っぽい作品に。そんな久々の作品5月に熱海で撮影。「久しぶりのグラビア撮影だったことで緊張していましたけど、楽しく撮影ができました。でも私は雨女なので天気が良くなくて、晴れているシーンが少ないです。今も雨がちらほら降ってきているんですよね」と振り返った。 その内容は「先輩が高校を卒業する時に、いつか旅行に行こうと約束をするんですよ。その約束が叶えられて一緒に旅行をするお話しになっています。作品の中で「先輩」って何度も呼ぶシーンがあるので、先輩になった気分で見て欲しいです」と笑顔。オススメのシーンは「和室で寝ているシーンなんですけど、三角の小さい部分的にしか隠れない水着を着て寝転がっています。そこで先輩といいことが起きそうです」と紹介した。セクシーなシーンについては「黄色のすごい角度の際どいハイレグの水着ですね。下はまだいいんですけど、胸が大きすぎて布が外側に広がってしまって内側からポロリをしちゃうんですよ。その繰り返しで大変でした」と明かした プライベートでは現役の国立大学生である片瀬。「浪人を経て今年の春に国立の理系大学生になりました。大学生になったらイッパイお仕事ができると思っていたんですけど、大学の授業が忙しすぎて浪人中より時間が無さ過ぎて理系は大変だなと思いました」と言うが、久々にグラビアの仕事を再開したことで、両立しながら頑張っていくそうで、次回作では通っている大学を参考にした構想も練っている。「国立大学生なので頭を使った他のDVDではやっていないようなことをやりたいです。実験室で撮影したりとかいいですね」と意気込んだ。 リケジョアイドルとして今後も大きな注目が集まりそうだ。