モー娘。‘17飯窪、Juice=Juice金澤が可愛すぎる「ねこバカのうた」
モーニング娘。‘17飯窪春菜とJuice=Juice金澤朋子が「おバカねこと おバカねこバカのうた」を発表し話題となっている。 作詞/桑原永江、作曲・編曲/佐藤 晃が作り出した『おバカねこと おバカねこバカのうた』が7月14日(金)より配信スタートとなる。ボサノバ調の楽曲は、猫好きならば共感してしまう最強に可愛いネコソングとなっている。 現在の日本は「空前の猫ブーム」。そんな中で「猫の歌」があまり存在しないというところに注目、「猫を愛してやまない猫好き女子」の気持ちをハロー!プロジェクトの二人が歌にした。 「おバカ」的要素が実は「猫の最大の魅力」であることに着目して作られたこの『おバカねこと おバカねこバカのうた』は、「愛すべきおバカねこ」を愛してやまない「ねこバカ」の気持ちを、二人がかわいく愛情を込めて歌っている。もちろん、飯窪春菜と金澤朋子も大の猫好き。そしてMVは、ハロー!プロジェクトやアップフロント所属タレントの猫好きメンバーたちが撮った「愛猫写真」をたっぷりと使って構成されているのでこちらも注目だ。