「TIF2017」タイムテーブル発表 3日間9ステージで開催
今年で8回目を迎える「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」(2017年8月4日(金)、5日(土)、6日(日)の3日間、お台場・青海周辺エリアにて開催)の開催に向けて遂に本番のタイムテーブルが公開された。 9つあるライブステージの中で、一番最初にライブアクトを務めるのは「佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)」。メインステージとなるHOT STAGEは、初日「チームしゃちほこ」が先陣を切り、最終日のヘッドライナーを「乃木坂46 3期生」が飾る。その他、定番の朝のラジオ体操から、指原莉乃チェアマンの「この指と~まれ!」公開収録まで、白熱の3日間になること間違いなしだ。 今年はライブステージが1ステージ追加し、過去最大の3日間9ステージで開催も決定。追加されるステージは、その名も「NTTドコモ×フジテレビ 5G STAGE」。 新ステージに伴い新コンテンツとして、第5世代移動通信方式(5G)が実現する未来のコンテンツ「JidorAR(ジドラー)」を実施。自撮り+ARから見える未来のアイドルライブの楽しみ方を体験できる。 このJidorAR体験をTIF2017の「NTTドコモ×フジテレビ 5Gステージ」で行う3組は、まねきケチャ、大阪☆春夏秋冬、sora tob sakanaに決まった。