SKE48都築里佳&鎌田菜月「アニメイトカフェ名古屋」リニューアルを語る
「アニメイトカフェ名古屋」オープン前日となる10日に関係者向けの内覧会が実施され、スペシャルゲストとして、SKE48の都築里佳と鎌田菜月が登場した。 2017年7月11日、愛知県・名古屋駅前にある「アニメイトカフェ名古屋」が拡大移転リニューアルオープン。2014年2月にオープンした「旧アニメイトカフェ名古屋」に比べ、店内の広さが2倍になり、より多くのお客様にコラボカフェを楽しんもらえるるようになった。 リニューアルオープン後の記念すべき第1弾コラボレーションはTVアニメ「活撃 刀剣乱舞」。東京に先駆けて、名古屋からコラボカフェが行われるのは今回が初めてのこと。「活撃 刀剣乱舞」は、7月よりTOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11、MBSほかにて放送が開始され、ufotableが制作をしていることでも大きな話題を集めている。 2人は店内を見回すと「広いね!」「あ、パネルがあるよ!」と作品に彩られた空間にテンションアップ! また、フードから「蜻蛉切のサンドイッチ(920円)」「鶴丸国永のホワイトスープパスタ(920円)」「こんのすけのモフモフケーキ しっぽクッキー添え(700円)」、ドリンクから「和泉守兼定のアサイードリンク(500円)」「堀川国広のグレープフルーツドリンク(500円)」が提供されると、嬉しそうに試食していた。 なかでも、「堀川国広のグレープフルーツドリンク」に浮かぶレッドカラントがピアスをイメージしていることや、「こんのすけのモフモフケーキ しっぽクッキー添え」に添えられているラスクがこんのすけの好物である油揚げであることに気づくなど、スタッフも驚きの知識を披露。作品への愛を垣間見せる場面もあった。 都築と鎌田はアニメ好きを公言しており、都築が会長、鎌田が副会長となり「二次元同好会」を立ち上げているそう。現在では11名のメンバーが参加しており、キャラクターのコスプレをしたり、メンバーでアニメイトに足を運ぶこともあるのだとか。鎌田は「活撃 刀剣乱舞」に彩られている店内を見回すと、「作品の世界観をファンの方に楽しんでもらいたいという愛が籠っているなと感じました」とコメント。移転前のアニメイトカフェ名古屋に来たことがあるという都築は、「(以前の店舗に比べて)広くて、綺麗になって感動。フードも増えましたよね」と生まれ変わったアニメイトカフェ名古屋を語った。 コラボメニューの試食をした際には、「鶴丸国永のホワイトスープパスタ」に柚子がスパイスとして添えられていることに驚いたという都築。「鶴丸ならではの驚きがありました」と、メニューに隠されたキャラクターの個性を絶賛していた。また、鎌田は「見た目だけでなく、味そのものを楽しめる。普通のカフェと変わらないですよね」とアニメイトカフェにラインナップされているフード&ドリンクの完成度を称えた。 続いて行われた質疑応答では、「二次元同好会へアニメイトカフェをおすすめするならどんなポイントをおすすめしたいか?」という質問に対して、「内装はもちろん、フードも楽しんでほしい。ライトな気持ちで楽しめる空間であることをおすすめしたい」と回答した鎌田。続けざまに、「今後の二次元同好会のメンバー募集は、まずアニメイトカフェでやろうと思います!」と、新たなメンバー獲得への意気込みを語った。 内覧会の最後には、リニューアルオープンしたアニメイトカフェ名古屋に来るお客様に向けてのメッセージも。鎌田は「大好きに浸れることを楽しんでほしい」、都築は「作品の世界観に入り込めて、キャラクターに近づけるドキドキ感を楽しんで」というコメントを送ると、笑顔のままに内覧会は締めくくられた。