長澤茉里奈 久々ファンと交流、F乳セーラーマリン水着が可愛すぎる
”合法ロリ巨乳”として大人気を博した”まりちゅう”こと長澤茉里奈が、「週刊プレイボーイ」(集英社)で7か月ぶりにグラビアを披露。21歳とは思えない相変わらずの”ロリータ”ぶりと、Fカップ美乳で再び人気がうなぎ登りだが、横浜・赤レンガ倉庫で7月8日、9日に開催された「アイドル横丁夏祭り~2017~」と併載された「グラドル横丁」に”まりちゅう”が参加した。 今年の「グラドル横丁」は水着姿のグラドルと2ショットチェキを撮影できるとあって、お目当てのグラドルのチェキ券を求めて早朝から長蛇の列。特に長澤が参加する土曜日は、久しぶりの直接ファン交流となったこと、翌日曜の参加がなかったことも相まって、チェキ参加券が早い時間に完売と大賑わいとなった。 グラビア復活インタビュー【クリック】 長澤は「僕らの夏はまだ始まったばかり!!」とイルカの浮輪に乗ったキューティーショットでご挨拶。また「セーラーマリン水着だよ~♡たまたまぺろりんとお揃いだったぁぁあ♡♡嬉嬉嬉」とぺろりん先生こと鹿目凛とお揃いの水着だったことを報告。王道のツインテールに、大好きな小龍包ヘアゴムと、見とれるスレンダーボディ、そして”最近小さくなった”と嘆くも全然そんなことないFカップ美巨乳の谷間も眩しいセクシーな姿にファンも「最高だった!ありがとー!」「うわぁ~かわいっ!!」「まりちゅう天使」「かわいいッ そして不思議とエロくないッおしゃれッッ」「やっぱりまりなは最高だってことが改めて認識できたなぁ!」などなど、幸運にもチェキ会に参加できた人、自宅で”まりちゅう”を楽しんだ人、皆大絶賛だった。 本格的な復帰で、これからの”まりちゅう”から目が離せない。