指原莉乃「早くケンカしたい」G乳グラドルに宣戦布告?
有名人がさまざまな反省にやってくる人気バラエティー「有吉反省会」(日本テレビ)に、”いちばん愛人にしたいグラドル”として人気上昇中の森咲智美が出演した。 森咲智美 胸元開き過ぎ「Gカップ丸見えTシャツ」になった理由【クリック】 森咲は「反省パトロール」で「酔ってTシャツを切り過ぎること」に疑念を持たれスタジオに登場。当サイトのグラビアニュースでも紹介した、Tシャツの胸の部分をハート型に切り抜き、さらに横もギリギリまで切ってしまい、危うく自慢のG乳全開寸前までいった衣装を撮影会で着用し、ファンからも「なにやってんの?」と引かれたほど。 紹介VTRを観終わった後、指原莉乃が「早くケンカしたいですね。なんで袖ガタガタなのに、胸元だけキレイなのか…」とやる気満々。「酔って切っちゃいました。」と言う、胸元が大きくハート型に切り抜かれたシャツとビキニ姿で森咲が登場すると、さらに「頭おかしすぎません?」とツッコミ。有吉弘行も「話しする格好じゃないだろ!」とさらにツッコんでいた。 先週の葉加瀬マイに続き、恒例指原の”おっぱいチェック”が。「乳首の勢い感じる!めちゃめちゃ柔らかいです。私まで一緒に!」と2人でぴょんぴょん跳ね上がり、「ケンカしたい」と息巻いていた指原もいつの間にか笑顔に。森咲は口説かれた芸能人を「安田大サーカスのクロちゃん」と暴露したが、有吉やバカリズムから「それ言っていいヤツ」と”ピー音”も入らず実名でオンエアに乗った。この番組名物”禊”は、「出オチなので”禊”なし!」と有吉から宣告されてしまったが、衣装のインパクトは相当あったようで、しっかり爪痕を残した”ぴーとも”であった。