けやき坂46齊藤京子「ラーメンは別腹」ドラマの影響で大好きに
「ひらがな全国ツアー2017」も大好評のけやき坂46。「ラーメン大好きキャラ」で人気を博しているのが齊藤京子だ。テレビ番組での天然キャラも人気の齊藤が「FLASHスペシャル初夏号(光文社)」でラーメンへの愛を語っている。 ―「FLASHスペシャル」2回めのグラビア登場です。撮影を終えた感想はいかがですか? 「ラーメン大好き齊藤京子です」と彫られたお箸を用意していただけたり、撮影が終わってからもラーメンを食べに行けて、夢みたいでした。 ―お口に合ってよかったです。小食と聞いていましたが、大丈夫でした? ラーメンは別腹なので大丈夫です! ―デザート感覚!(笑)ラーメンはいつから好きになったんですか? 高校3年生のときに観たドラマの『ラーメン大好き小泉さん』に影響されてからです。学校帰りに自転車を漕いで食べに行くというシチュエーションに憧れて。ドラマを観た翌日には池袋の「ラーメン二郎」に行きました。 ―行動力がありますね。家で作ったりもしますか? カップ麺もインスタント麺も、ほとんど作らないですね。辛いのが好きなので、たまに辛ラーメンを作るくらいです。辛いラーメンを食べて「ラーメン美味しいな」っていうところが始まり…。あれ、始まりが2回ある? その他のグラビア、インタビューは「FLASHスペシャル初夏号(光文社)」を購入!https://www.amazon.co.jp/dp/B072MPK7K4/←クリックで購入画面へ