逸材すぎる18歳小倉優香 オアフ島で弾けた奇跡の”ぐらちゃんボディ”
「週刊プレイボーイ29号」(7月3日発売・集英社)は、彗星の如く現れた奇跡の18歳、小倉優香が初表紙で登場する。初めてのハワイロケで素晴らしいグラビアを魅せた小倉優香は、「週プレ」が、そして男子が求め続けた答えである! 「ぐらちゃん、ハワイへ」。 初めてのハワイロケで、オアフ島でロケを敢行。前回と同じカメラマンの撮影とあって終始リラックスしたムードの”ぐらちゃん”。あくまでも自然体で、カメラの前でもキメすぎない表情は天性の女神。167cm B87-W59-H89のスーパーボディも伸びやかに、オアフの太陽に弾ける。 撮影以外では、ステーキに手づかみロブスター、ポキ丼とハワイならではのグルメを総なめ。特に感動していたのが、パンケーキ。というのも、小倉は普段、グルテンフリー(小麦製品を摂取しない)で生活しているそうで、ハワイで久しぶりに「グルテンフリーフリー」にしたそう。パンケーキを食した瞬間に歓声をあげた小倉。スタッフ全員が癒された瞬間だったという。あの屈託のない笑顔でもぐもぐパンケーキを食べているところを想像しただけで癒される。 今回の誌面には掲載できていない水着を数多く収録した週プレnetは絶対に必見だ。週プレ公式!デジタルコンテンツサイト 週プレ グラジャパ!はこちらへ ⓒ熊谷貫/週刊プレイボーイ