指原莉乃、芸能人の誕生日あるあるを明かす
HKT48メンバーがロケに奮闘し、HKT48指原莉乃、フットボールアワー後藤輝基がMCを務めるバラエティー番組「HKT48のおでかけ!」(TBS系)。 6月29日放送では、「時代の最先端アイドルを目指せ、東京最先端スポットツアー」として様々な施設へ潜入。最新VRの体験では、ビビリな指原と後藤はスケルトンを体験できるVRに挑戦。大騒ぎしながら放心状態の二人。後藤はリアリティの凄さに「VRで大人が見るようなやつもある」とアダルト方面の話を始めると、何故か嬉しそうな山下エミリー。他のメンバーはいまいち意味がわかっていないようだった。山下と松岡はなは怖いと噂の動きの激しいVR機器を体験し松岡は大号泣。こちらも放心状態で「怖かった」しか言わなくなってしまった。 最後は、最先端グルメスポットで肉料理を食べることに。肉のケーキで後藤の誕生日をサプライズ演出するメンバー。後藤は「この番組を45歳、50歳へと続けていくこと」を目標を話す。貧乏キャラの山下は、見たまま牛肉なのだが「何肉ですか?」と質問をするほど、普段は肉をあまり食べないという。指原は感動したときしかロケで出されたご飯を一生懸命食べないと話し「こんなもんだわな」と思う店もあると話す。また、指原は誕生日あるあるで「レギュラー番組だったらまだ良いんだけど、特番にゲストで出た時に誕生日だと、全然知らない共演者と全然知らないスタッフさんがいる前でサプライズにケーキを持ってこられてほんとにしんどい」と話す。貰って嬉しかったプレゼントに、皆がゲームなど話す中、山下は「暖房とか無くてめっちゃ寒いんですよ。なので、モコモコの靴下貰った時はほんと嬉しくて」と衝撃告白。 しかし、ここで更に指原より衝撃告白があり、なんとこの日でこの番組が最終回であることが告げられる。驚くメンバーだが、指原はここまでの4年半を振り返るが「全部同じくらい」の印象だったと話す。すると後藤は「来週からリリー・フランキーさんとやってたらしばくぞ」とツッコミで番組をしめた。