星野源 "家族"だった高畑充希主演ドラマ主題歌に決定
星野源のニューシングルのタイトルが『Family Song』に決定し、さらに7月12日から放送される日本テレビ系 水曜ドラマ「過保護のカホコ」(毎週水曜22:00~)の主題歌となることが発表された。 星野源にとってドラマの主題歌を担当するのは、昨年10月に自身も出演したTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」以来となる。また同時に新ビジュアルも初公開された。 <星野源より楽曲についてのコメント> 脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。その後「家族とは何ぞや」とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました。「おげんさんといっしょ」では家族であった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いて頂ける日を楽しみにしております。 ■番組情報 ドラマ「過保護のカホコ」 7月12日スタート 毎週(水)午後10時~ 日本テレビ系