SKE48大矢真那、卒業発表後に「トレンド入り喜んでスクショ」
SKE48大矢真那がSKE48劇場で開催された公演でグループ卒業を発表した。大矢は公式のツイッターでも卒業を報告。「SKE48、卒業発表させていただきました。アイドルは本当に楽しくて、一生アイドルでいたい!って思うくらい。でも、やっぱりそれではいけないから次の新しい未来に出発します。 最終活動日はまた追ってご連絡させていただきます。 公式ホームページを随時チェックお願いします」とコメント。 この卒業発表に対し、現役としては唯一の同期である松井珠理奈は公式ツイッターで「まさながトレンド入り喜んでスクショしてました 発表したあとも、まさならしいな その横で微笑むわたし。 いつもと変わらない当たり前のようで、 当たり前じゃないこの時間。 やっぱり、寂しいな。。。 本当に、大切な時間です」とコメントしている。 また、一緒にSKE48を作り上げてきた元メンバーの松井玲奈‏は「まさなソロ曲?まさな卒業するの? ソロ曲聴きたいなあ。 とっても前向きな卒業発表だったみたいですね。 意外な発表の仕方だけど、まさならしい。よかった」とコメントしている。 各メンバーも「辛い時に真那さんに救われた」とのコメントで溢れ、どれだけ大矢がムードメーカーでありSKE48を引っ張ってきたメンバーだったかが解る。 新世代のメンバーが新曲でセンターを務めるなど、確実に新たなステージへと走り始めているSKE48。大矢の卒業も大きなターニングポイントになりそうだ。 ※写真は松井珠理奈公式ツイッター(@JURINA38G)より抜粋NMB48市川美織が総選挙の裏話、丸秘プレゼント【必見】チャンネル放送ではタランチュラ喰う?