鈴木亮平「忍びの国」クイズ ”スズキポイント”GETにファン歓喜
鈴木亮平が25日、アメブロオフィシャルブログを更新。自身も出演する嵐の大野智が主演を務める映画「忍びの国」の公開に向けて、同作に関するクイズをアメブロで出題、ファンから反響を呼んでいる。 同作は「のぼうの城」「村上海賊の娘」などの著作で知られる小説家・和田竜のヒット作「忍びの国」を実写化。天下統一に向けて勢力を伸ばす織田信長が手出しを禁じた伊賀の忍び集団に、信長の次男・織田信雄が攻め入り、忍者と侍の戦いに発展していく。伊賀最強の忍び・無門を大野が演じ、家族の命をも粗末に扱う忍びの生き方に疑念を覚え、故郷・伊賀を裏切る忍び、下山平兵衛を鈴木が演じる。 「『忍びの国』公開まであと6日!」と題して更新されたアメブロでは、鈴木が主演を務めるWOWOW「連続ドラマW 宮沢賢治の食卓」(毎週土曜よる10時~)第2話を観てくれた感謝の気持ちと、次週放送される第3話へのポイントを綴った。さらに、前日のアメブロで出題した”当たった人には500スズキポイントが心の中でもらえる”というクイズの正解が発表。 クイズの内容は、「なかなかに大変だった去年の夏の撮影」と吐露する映画「忍びの国」の撮影裏について「戦のシーンを撮った長野県のロケ現場では、こんな風に地元の体育館にブルーシートを張って控室に使っていたのですが・・・さてここでクイズです。「Q.この箱の中にある大量の黒い物体は何でしょうか?」というもので、ファンからも「かつら?」「火薬?爆弾?」「コーラにしか見えません。」「なんか、お面???」など多くの解答が集まっていた。 「いよいよ映画『忍びの国』公開まであと6日!前回のクイズの答えですが…」と前置きをし、「この箱の中に大量に入っているものは…そう!「かつら」でした!戦のシーンとなればたくさんの「下忍(げにん)」とよばれる忍者たちが集結します。となれば、それだけのかつらも必要ということで、こんな感じに無造作に置かれていたのですねー。」とクイズの答えを発表した。 また、「前にFBにも書いた気がするのですが、映画やドラマでかつらのことを「ヅラ」というと床山さん(かつら担当のスタッフ)に怒られます。僕も初めての時代劇のときにキツく怒られました(笑)コントとかではそう呼ぶみたいですが。。。なので皆さんも結婚式なんかでかつらをつける時には、略さないよう気をつけてくださいね。」と、豆知識も披露し、「もちろん今回のクイズでは、「ヅラ」でも「かつら」でも正解です!正解した人にはもれなく500スズキポイントを心の中で差し上げておきましたので、あとで確認しておいてくださいね。 1000ポイント貯まれば1メガスズキポイントと交換できますので。」と、正解したファンへ”500スズキポイント”が心の中にプレゼントされた。 アメブロ最後には、「ではでは。また書きますー!下山平兵衛」と同作の役名で締めくくり、撮影オフショットも公開した。 ファンからは「500スズキポイントいただきました ありがとうございます(笑)」「鈴木ポイント貯めなきゃ!」「何に交換できるのかワクワク」「ポイント貯めます(笑)」「500スズキポイント、確認できました~♪」「ポイントGET!!やったぁ~」「次のスズキポイントチャンスは逃さないように気をつけます!!笑」「次にスズキポイントをもらえるチャンスが待ち遠しいです(笑)」「 1メガスズキポイント目指して、次のクイズも頑張ります!!」「1メガシャキスズキポイント目指してがんばりやっす♪」と、次回のクイズを楽しみにしている声などが寄せられている。