菜乃花が温泉ロケ 箱根の風景よりIカップの眺め良し
細身なのにIカップのボインなフィギュア体系で大人気の”なのかっぷる”こと菜乃花が、25日放送の「旅ずきんちゃん」に出演し、はるな愛、おかずクラブとともに箱根を旅した。 強羅へ向かうべく、箱根登山鉄道で進行方向を変えながら山を登って行く”スイッチバック”に驚きながら、車内では恋愛話に。「ずっと禁じられてたんですけど、もうそろそろいいかなあと思って。」と笑顔。スタジオで見ている大久保佳代子も「そんなおっぱいしてて恋愛しないなんてもったいない。」と同情。「東京に来てまともに付き合ってない。」と過去の話もさらり。「まともに付き合ってないってどういうこと!?」とオカリナらをざわつかせた。28歳になり、ますます色香が増して来た菜乃花は自分でも「もったいなくないですか?こんないいカラダしてるのに。」とアピール。ゆいPから「何言ってんだこいつ!」とツッコまれていた。 そんな菜乃花の「いいカラダ」を堪能できる、お待ちかねの”温泉シーン”がやってくると、大久保も「来たよ!はいパーン!お前か!」とまずははるなが登場、ゆいPがセクシーにポールダンスを交えて登場するも「違う!違う!いらない!いらない!」とツッコみ、オカリナには相方が「この旅館に住んでる座敷童」と例えた。そして大本命、菜乃花がIカップの深い谷間を揺らしながら登場すると、ゆいPが「揺れてるー!スタッフさんがみんなニヤーとした」と指摘。スタジオの友近&大久保も「必要だねグラビアちゃんは」「おっぱいは見ちゃう、強い。」とそのスタイルに称賛を贈った。 はるなから「休みの日は何してるのー」と聞かれた菜乃花は「私、引きこもって家の中でずっとマンガ読んだりしてます。」と告白。一方おかずクラブの2人は「脱毛行ったりね、してますー。真逆、真逆。」と笑いを誘った。さらに温泉でのグラビア撮影はどんなポーズを取るか聞かれ、「こういうところ(露天風呂)だったら、石にもたれかかるみたいな。」と実際ポージングしてみせると、ゆいPが「今カメラさん、カメラそっちのけで肉眼で追ってましたよ。私見ましたよ!」とまた鋭い指摘が飛んだ。 菜乃花はtwitterで「見てくれた皆さんありがとうございましたっ♡本当に皆さん優しくてめっちゃ楽しかった〜!みんなも箱根旅してみて下さいねっ\(^o^)/」と3人と撮ったオフショットを公開。ファンも「すいませんが胸にばかり目がいってしまって素敵でした♡」「目のやり場に困るわ」「みましたー!温泉のシーンではスタイルの良さにすごくドキドキしました笑」「オッパイの迫力ありました。笑笑」などなどみんな菜乃花の至宝のIカップにメロメロだった。