青山ひかる 柔らかIカップがあわやの無防備セクシーで悩殺
95cmのぽわんぽわんIカップで猫目がキュートの青山ひかるが、14枚目となるDVD『無防備な誘惑』(スパイスビジュアル)を発売した。 。 2月に長野で撮影された今作は「私が男の子と緊張してしゃべれないので、幼馴染の男の子を相手に練習台になってもらうんですよ。気が付いたらその男の子と付き合っちゃっています。練習から本気になってしまいます」と説明。そんな淡い恋の話しなのだが、大胆でセクシーなシーンも盛りだくさん。「立て型の紺の眼帯水着を着て温泉に入っているシーンがあります。ここではすごく汗をかいていてセクシーです」と、これまで見たことのないような眼帯水着でセクシーアピール。 普段のキュートな”あおみん”から想像できないセクシーシーンはさらに続き、ちょっとしたハプニングも。「amazon審査にギリギリのラインで通ったシーンがあります。水着の胸の部分の上の方に布が無くて、かなり際どくて審査が厳しかったんです。そこに少し布を足して何とか審査をクリアしました。どう説明していいかわかりませんけど、変形下着水着とでも言いましょうか。上手く説明できないですけど、とにかくセクシーです」と明かした。 胸のトラブルに見舞われて大変だった青山、以前「有吉反省会」で物議を醸した「汚尻グラドル」と言われた件だが、今ではかなりキレイになったそうだ。「ちゃんと薬を塗ってケアしているんですよ。実は「ピーチローズ」という黒シミなどの専門のクリームの会社と1年間の契約をしました。なのでいい感じ治りかけています」と真剣にお尻のケアをしていることを告白した。「もし1年で完治しなかったら全力で皮膚科に行きます。とりあえず使って1年が経ったら皆さんにしっかり報告します」と答えた。 青山はDMM×ソフマップ×キリンビバレッジとコラボしての活動がスタート。「生茶のキャンペーンをやっています。秋葉原の ソフマップアミューズメント館7階で、私がラベルになっている生茶を自動販売機で販売しています。しかもルーレットで私のサイン入り缶バッチが当たります。さらにオリジナルの動画もあたりもあるので皆さん楽しみにして下さい」と笑顔でアピールした。あおみんファンはたまらないアイテムなので、ぜひプレミアグッズを手に入れよう