Lead 15周年イヤー始まり飾るニューシングルは感謝と決意の一曲
今年7月31日にデビュ−15周年を迎える3人組ダンスボーカルユニットLeadが、Fm yokohamaにて放送中の自身のレギュラーラジオ番組「木曜日の男子会」(毎週木曜25時~)にて、8月23日(水)に28枚目となるニューシングル『Beautiful Day』のリリースを発表した。 15周年イヤーの始まりを飾るニューシングル『Beautiful Day』は、ダンスボーカルグループとしてLeadが歩んできた道、そしてこれから向かう未来への前向きな気持ちを表現した楽曲。メンバー自ら作詞を手掛け、彼らの経験をもとに、いくつもの想い、苦悩、そして支えてくれた人達への感謝を彼らなりにメッセージとして盛り込み、次なる大きなステップへ向けての決意を表した1曲に仕上がった。 カップリングには、HIP HOPグループとしての原点をもつ彼らならではの真夏に聞きたくなるハッピーでレイドバックな楽曲『Shampoo Bubble』などを収録予定。15周年を迎えた今だからこそ放つ、新たなステージへの一歩となる1枚が完成。その他収録内容は順次発表していくとのこと、詳細を楽しみにしたい。 なお、Leadは7月29日(土)・30日(日)に千葉県舞浜アンフィシアターにて、デビュー15周年を記念したライブ「Lead 15th Anniversary Live ~感今導祭~」を2日間に渡り開催する。 2002年7月31日に『真夏のマジック』でメジャーデビューを果たし、2013年からは現メンバーの谷内伸也、古屋敬多、鍵本輝の3人で第2章を踏み出して5年。常に進化し続け、”シンクロ率の高いキレのあるダンスが魅力の実力派ダンスボーカルグループ”と称されるようになった今の3人が、これまでの発表してきた楽曲をどのように表現するのか。アニバーサリーライブでしか見ることのできない、15周年ならではのステージは必見だ。 Leadはアニバーサリーライブ開催に向けて、「僕たちLeadは、 デビューしてからジャンルを超えた様々な楽曲に挑戦してきたので、パフォーマンスもそれぞれの曲で全く違う色があるはず。懐かしい曲から最新の曲まで、これからのLeadから目が離せなくなるくらいのパフォーマンス、ステージで魅せつけたいと思います。そして、僕たちのライブを観に来てくれた方のハートをカラフルに彩りたいなと思います。これまでLeadを支えてきてくれたファンの皆さんはもちろん、お久しぶりな方も、初めての方も、男子も女子も、みんなが楽しめるステージを考えていますので、ぜひ一緒に最高なアニバーサリーライブを創りましょう!!」とコメントしている。 6月24日(土)よりチケットの一般発売が開始される。